• ホーム
  • 太陽光発電はデメリットが目立ちすぎる?

太陽光発電はデメリットが目立ちすぎる?

注文住宅を購入予定の人の中には、せっかくだから太陽光発電を一緒に導入すれば節電対策にもなるし、投資や節約にもなると考える人がいます。確かに太陽光発電は、太陽の光エネルギーを電気に変えるというシステムであるため、地球の環境に優しく現在最も注目を浴びているエネルギーでもあります。一般住宅の屋根の上にパネルが設置されてある光景を見たことがあるという人も数多くいるでしょう。

環境に優しく、しかも余った電力が売電出来るとなると、興味を持つ人がたくさんいるというのは当然のことかもしれません。しかし、その反面で太陽光発電には少なくないデメリットがあるということも是非忘れないでください。

まずは気になる費用面ですが、補助金がもらえることもあるとはいえ太陽光発電を導入するにはかなり高額の初期費用が必要となります。そして多額の初期費用を投入したからと言って、それが必ずしも回収されるかというとその保証はないということは覚えておくべきでしょう。何故ならば、太陽光発電のエネルギーの源は太陽の光であるからです。太陽の光というのは当然のことながら天候に左右されます。そして天候というものが自然に左右されるものである限り、人間の力ではどうすることも出来ません。ですから得られる発電量というのは不安定であることが前提であることは、否定出来ないということになります。

また、余剰電力は売電するという方法がありますが、残念ながら現在その売電価格は低下している傾向にあります。従って余った電力を売って収入を得ようと考えるのなら、リスクは大きいと言わざるを得ないでしょう。それから、太陽光発電のパネルを設置した時の環境がいつまでも変わらないという保証はないということも考慮しなければなりません。パネルを設置した後に、家の前に建物が建って太陽の光を遮られてしまうということも絶対にないとは限らないからです。日陰は太陽光発電にとっては大敵だということを忘れないでください。

もちろん、太陽光発電にはメリットもたくさんあります。安定した発電量が得られれば、光熱費を大幅に節約することが可能になります。また、台風等の災害時でも利用出来るというところは大きな利点であることは間違いないでしょう。しかし、目だったデメリットも少なくはないため導入は慎重に考えたいものです。初期費用だけでなくメンテナンスもしなければならないとなると、決して低いハードルではないことがわかります。

関連記事
耐震性はどこまで追求するべきなのか? 2020年03月23日

日本は世界でも地震が多くて有名な国のひとつです。しかも多いだけでなく時として大災害に繋がるような大地震が発生する国でもあります。そのため自分が好きなように建てる...

庭を作る場合は天然芝と人工芝どちらがいい? 2020年04月22日

家の敷地に広い庭があったとしたら、芝生を植えたいと思う人も多いはずです。青々とした芝生は、見ているだけで気持ちが癒されるものです。ご存知のように芝生には、天然芝...

オール電化とガスの併用はどちらがお得? 2020年04月07日

新しい住宅に住み替えることを機会に、思い切ってオール電化に変更を希望するという家庭も少なくないのではないでしょうか。確かにオール電化にはガスにはないメリットがあ...

断熱材にかかる費用を妥協してはいけません! 2020年03月08日

注文住宅を建てる際に、誰でも自分の好みの間取りやこだわりを取り入れ、なおかつ出来るだけ費用を抑えたいというものではないでしょうか。しかし、長く快適に暮らすために...

一度は住宅の展示会に足を運びましょう! 2020年02月20日

住宅購入を考える時、自分にとってより良い住宅を手に入れるために出来る限り多くの情報を収集したいというのが多くの人が考えることではないでしょうか。もちろん、その情...